今回ご紹介するのは、
DUEL Dolce 95S(デュエル ドルチェ 95S)です。 


愛用カラーは、
写真下がデイゲーム用「ホロボラ」、
上がナイトゲーム用「ブリーディングパールマスカレード」です。 


IMG_20150722_000546

大好物のレッドヘッドカラーも同時に購入したのですが、
数投で根掛かりで殉職してしまい、
現在の手元にはこの2色が残っています。


メーカーのセールスポイントである、
「強い波動とフラッシング」と
「1アクションで3フラッシング」に関しては、
実際にかなり強いと感じます。
岡っぱりからでも、かなりのフラッシングしているのが見えます。

このデュエル ドルチェ 95S最大の特長である、
「3面の平面」を組み合わせたデザインが、
このフラッシングを発生させているのでしょう。

デュエル(DUEL) ドルチェ95S 95mm SHRH

新品価格
¥1,620から
(2015/7/27 19:55時点)



このサイズのルアーに、
よく これだけの平面を組み合わせたなと感心するほど、
ドルチェ 95Sのデザインには魅かれるものがあります。


そして、このデザインのたまものなのか、
かなりのスローリロリーブでも、
しっかりとローリングしてくれるので、
アクションを維持したまま足元まで引いてこれます。


そのため、足元でバイトすることもしばしば。


IMG_20150722_000611


ここまで絶賛してきましたが、
カラーリングには不満があります。


ナイトゲーム用チャートカラーの
「ブリーディングパールマスカレード」ですが、
拡大写真にあるような眼やえら周辺の「血」のデザイン、
必要ですかね?


このルアーをタックルボックスで見かけるたび、
ほんの少し気が滅入ります。


ボディの構造的なデザインや機能性は、
本当に好みの愛用ルアーですので、
「血」が描かれていない、
膨張系パールカラーの発売を切望します! 



 



釣り具 ブログランキングへ

 にほんブログ村 釣りブログ 釣具(個人)へ
にほんブログ村