このブログは、私が愛用するルアーフィッシング用タックルと、
アウトドアグッズをご紹介していく目的で立ち上げたのですが、
アウトドア関連の投稿は一回のみで、
実際はフィッシングタックルの紹介に偏っておりました。
 

しかし、唯一のアウトドアグッズ紹介記事である、
Go-Lite Shangri-la 3(ゴーライト シャングリラ3)の投稿が、
予想外に人気が高く、検索キーワードも上位に入るため、
今後はアウトドアグッズ紹介の割合を増やして行こうと思います。


という訳で、今回ご紹介する愛用アウトドアグッズは、
ストーブ&クッカー、そしてテーブルです。
まずは、ストーブ&クッカーから。


SNOWPEAK(スノーピーク)の
「ギガパワーストーブ 地」と「ソロセット 極 チタン」です。

IMG_20150912_163258

スノーピーク(snow peak) ギガパワーストーブ 地 GS-100

新品価格
¥4,639から
(2015/9/13 13:14時点)


スノーピーク(snow peak) ソロセット 焚 SCS-004

新品価格
¥4,158から
(2015/9/13 13:15時点)



こちらを購入したのは、もう約15年前でして、
当時の私の趣味は現在のようなルアーフィッシングとアウトドアではなく、
主にバイクに傾倒してしていた時期でした。


そんなとき、あるバイク雑誌の記事が目に止まりました。


「美味しいコーヒーが飲めるところがあるのだけど、一緒に行かないか?」
目的地を曖昧にしたまま、女性をバイクデートに誘い出し、
そのまま海までバイクを走らせます。

当然、彼女は「コーヒー屋さんに行くのじゃなかったの?」
と不審がります。
そこで、颯爽とミネラルウォーターとコーヒー豆、ドリップセット、クッカー、
最後にアウトドア用ストーブを取り出し、

「ここで飲むコーヒーが最高なのさ」と言いながら、
ゆっくりとコーヒーを作り始めると、その意外性に彼女はうっとり・・・、

というような内容でした。


当時の私は、「これだっ!」と感銘を受け、
すぐにアウトドアショップへ行き、
店員さんに勧められるままに、
SNOWPEAK(スノーピーク)の「ギガパワーストーブ 地」と、
「ソロセット 極 チタン」を購入したのでした。






そして、何度かこの方法でデートを試みました。
当時の彼女の評判も良かったと思います。
(思い出補正有)


そして、数回目の海岸コーヒーデートで湘南に行ったときのこと。
そこは砂浜で、湯を沸かすためにストーブを使おうにも足場が安定せず、
思うようにお湯を沸かすことが出来なかったため、
解決策として追加購入したのが、
同じSNOWPEAK(スノーピーク)のソロテーブル BAJA400です。


このBAJA400のおかげで足場が安定し、
海でのストーブの操作性が上がったことを
うれしく思った記憶があります。


最近の商品である、
同じSNOWPEAK(スノーピーク)のオゼンや、
SOTOフィールドホッパーなどに比べれば、
BAJA400はテーブルの組み立ては少し面倒ではありますが、
私がこのBAJA400の気に行っているポイントは、
写真のような肉抜き加工された足部分ですので、
少しの手間は仕方がないと思っています。


それよりも、簡単な構造故の頑丈さで
これまで一度も故障したことがない、
という事実が賞賛に値する商品であると思います。


IMG_20150912_164222


購入から約15年の月日が経過して、
私の主な趣味はバイクからルアーフィッシングとアウトドアになりましたが、
バイクデートでの使用機会はなくなりましたが、
現在でもキャンプや登山などのアウトドアアクティビティの際にはもちろん、
ルアーフィッシングを楽しむ際にも愛用し続けています。


休日をフルに使ってルアーフィッシングを楽しむ際には、
食事の問題がかなり重要な悩みだったりします。
釣りの途中に、なにをどこで食べるのかという問題です。


少しでも長く釣りを楽しみたいという思いから、
一旦納竿して食事に行ったりコンビニに行くよりも、
その場で食事を取りたいのです。


弁当等を持参するという方法がありますが、
炎天下の中で弁当を保持するのは不安が残ります。
私はサカナを食べるために釣りをしている訳ではないので、
クーラーボックスを持参していないからです。


そこで、長時間保持に不安がないカップラーメンを食べるために、
ストーブ&クッカー、そして水を持参して、
この問題を解決しています。


IMG_20150912_164303


年齢のせいなのか、
普段はあまりカップラーメン類を食べたいとは思わなくなりましたが、
海辺や川辺で食べるカップヌードルしょうゆ味は最高に美味しいです。


いつでもどこでも気軽にお湯を沸かすことが出来て、
美味しいカップヌードルを食べることが出来るこの組合せは、
これからも手放すことが出来ない相棒です。


※下記リンクは上記紹介のスノーピーク バハ400ではありません。
 最近の商品であるスノーピーク オゼンです。

スノーピーク(snow peak) オゼン SLV-170

新品価格
¥5,238から
(2015/9/13 13:16時点)



 
 

釣り具 ブログランキングへ

 にほんブログ村 釣りブログ 釣具(個人)へ
にほんブログ村