年末年始のホリデーシーズンには旅行に出かける方も多いと思いますが、
旅行先で河川や港を見つけると、ついついルアーを投げたくなる
フィッシングジャンキーの方も多いと思います。


かくいうワタクシもその一人。


しかし、家族の手前、釣りメインの旅行日程は組みづらい・・・。
そこで、家族旅行のちょっとした空き時間に、
パックロッドで釣りを楽しもうという訳です。


ワタクシがこのような想いに至ったのは、数年前のこと。


旅行中の宿泊先のすぐ目の前に、小さな堤防を見つけてしまいました。
夕マズメ時に散策がてらその堤防に向かうと、
小魚のボイルが発生!
しばらく見ていると、今度は水柱がいたるところであがるのが見えます。
シーバスがベイトを捕食しているようです。


ワタクシはどうしても釣りがしたくなって、
その日の夕食後、家族の許しを得て近所の釣具店に足を運び、
モバイルロッドであるダイワ DV1というパックロッドを購入しました。

IMG_20150718_165704
 ※写真はロッドのみDV1です。


このDV1は、ラインが巻かれたリール&ソフトバッグ付きで、
あとはルアーさえ購入すればすぐにルアーフィッシングが始められる、
というダイワのコンセプトモデルです。
旅行先で衝動買いするにはピッタリのロッドでした。


翌朝は早起きして朝マズメをねらい、釣りを楽しみました。
もちろん、旅行先ですので釣りに没頭する訳にはいかず、
約2時間という時間限定で、数種類のルアーだけでは
キャッチできたサカナは少なかったのですが、
初めてのポイントでルアーを投げるのは、
いつもの釣りとは全く異なる、最高に充実した時間でした。


それからは家族旅行の度にDV1を持参し、
旅行先でほんの数時間だけでもルアーを投げる、
という楽しみを満喫しています。


最近は普段の釣りには同行しない息子も、
旅行先では早起きして、一緒に釣りを楽しんでいます。


という訳で、ワタクシのような旅行の合間でもルアーを投げたい
フィッシングジャンキーに送る、モバイル&パックロッド特集です。


ホリデーシーズンに入る前に、
皆さんもお気に入りのパックロッドを見つけて下さい!





ダイワ モアザン モバイル 87MLS-5

ダイワの最高峰ロッドブランドであるモアザンを関するパックロッド。
懐が許せば、コイツが欲しい!

しかし、そもそもメインロッドでさえこんな高級品は持っていないので、
旅行用パックロッドでモアザンを選択することは少々現実味に欠けます。

ダイワ(Daiwa) ロッド モアザン モバイル 87MLS-5

新品価格
¥49,261から
(2015/12/10 02:39時点)


ダイワ ソルティスト MB SB 85ML-5&94ML-5


自分にとって、現時点での本命がこの「ソルティスト MB SB」。
「MB SB=モバイルシーバス」ということで、
シーバスをメインターゲットにしている自分にとって、
最適なモバイルロッドだと思っています。
しかし、長さに関して85か94かで悩んでいます。

普段のメインロッド(2ピース)が90なので、
85と94のどちらが自分に合っているのか答えが出ていない状況です。

近日中に購入予定です!

ダイワ(Daiwa) ソルティスト MB SB 85ML-5 891257

新品価格
¥23,032から
(2015/12/10 02:43時点)

ダイワ(Daiwa) ロッド ソルティスト MB SB 94ML-5

新品価格
¥24,850から
(2015/12/10 02:44時点)


ダイワ DV1


バッグやリールが付属したコンセプトモデル。
このDV1を旅行中に衝動買いしたことが、
通常の旅行に少しだけ釣りを楽しむ要素を入れるという
新しい旅行スタイルのきっかけになったロッド(&リール)です。

現在でも旅行時のメインパックロッドなのですが、
少しスペックをあげたいと考え、上記のロッドを検討中です。

ダイワ(Daiwa) ロッド DV1

新品価格
¥18,360から
(2015/12/10 02:54時点)




ダイワ リバティクラブ ルアー 5105TLFS


以前、グァム旅行に行く際に、スーツケースの中にDV1では入らなかったので、
更に仕舞寸法の短い、スーツケースの中に入るロッドとして購入しました。
現在では、旅行中のみ一緒に釣りをする息子のメインロッドとなっています。

特にターゲットを限定しない五目釣りなのであれば、
この仕舞寸法は、本当に旅行にぴったりだと思います。

ダイワ(Daiwa) ロッド リバティクラブ ルアー 5105TLFS

新品価格
¥4,710から
(2015/12/10 02:34時点)


メジャークラフト ゴーエモーション 4ピース
&クロスステージ 4ピース


どちらもセミハードケース付で約1万円強の価格が魅力。
自分がDV1を購入した際に、店頭で最後まで悩んだパックロッドです。

DV1はリールが付いているので、
旅行中に購入する際には便利だったのですが、
旅行の準備段階で初めてのパックロッドを購入するのであれば、
手持ちのリールが使えるこのゴーエモーションとクロステージも候補最右翼だと思います。

まずはパックロッド入門編を購入して気軽に旅行中の釣りを楽しみたい、
という方にオススメです。

メジャークラフト(Major Craft) ロッド ゴーエモーション4ピース GES-644L

新品価格
¥10,758から
(2015/12/10 02:36時点)


メジャークラフト(Major Craft) ロッド クロステージ4ピース CRK-864E

新品価格
¥11,093から
(2015/12/10 02:42時点)


ダイワ モバイルパック 705TMLS


(多分)DV1のベースとなったロッドです。
基本的にダイワ党の自分にはカッコイイと思えるデザインです。

ダイワ(Daiwa) ロッド モバイルパック 705TMLS

新品価格
¥10,870から
(2015/12/10 02:35時点)


ダイワ B.B.B. 636TLFS


基本的にはバス用ですが、バーサタイルに使えると評判のパックロッド。
ソルトでも使用している方を見かけます。
コルクグリップのデザインがカッコイイですよね。
また仕舞寸法の短さも魅力です。

ダイワ(Daiwa) ロッド B.B.B. 636TLFS

新品価格
¥13,646から
(2015/12/10 02:37時点)




アブガルシア クロスフィールド XRFS-904M-TE


2015年に発売された比較的新しいパックロッドです。
こちらもセミハードケース付きでコストパフォーマンスが高いですね。

最大の特徴だと思えるのは、デザイン。
パックロッドの中では最高にかっこいいと思います。

フィールドやターゲットを選ばず、
名前の通りクロスフィールドに釣りを楽しもうというコンセプトは、
昨今の魚種別に細分化されているロッドと比較して、とても共感できます。
旅行中には、とりあえず、いろいろなサカナと出会いたいですから。

自分がDV1を購入する際に、これが発売されていたら、
多分こちらを購入していた気がします。
そう思わせるくらい、デザインがカッコイイです。

Abu Garcia(アブガルシア) ロッド クロスフィールド XRFS-904M-TE

新品価格
¥9,672から
(2015/12/10 03:13時点)




アブガルシア クロスフィールド XRFS-904M-TEにリールやライン、
マルチウォレットが一緒にになったお得感溢れるセットです。欲しい!

アブガルシア(Abu Garcia) クロスフィールド/XRFS-904M-TE&カーディナル/SX2500SD BOX&デュラブレイド0.8号/150m&マルチルアーウォレット

新品価格
¥17,800から
(2015/12/10 03:11時点)



アブガルシア Salty Sage
KR-X BaitFinesse Custom SBFC-745MLS-KR


今回ご紹介するロッドの中では唯一のベイトキャスティングモデルです。
旅行中はさすがに多くのロッドを持参できないので、
ワタクシはスピニングオンリーだと考えていますが、
どうしてもベイトでなければ、というベイトマニアにオススメです。
さすが、アブ。デザインはカッコイイです。

アブガルシアからの新しい提案シリーズ「ソルトウォーターベイトフィネスカスタム」に新ラインナップ

ベイトリールの画期的な進化によって、今まで投げづらかった3g以下のルアーも扱うことが可能になってきた昨今、
ソルトウォーターフィールドでターゲット魚種を明確にしない、
アングラーの自由自在な発想で様々な魚を獲ることを目的にしたシリーズです。

SBFC-694ULT-MB-KRは、シリーズ初のコンパクト4ピースパックロッド
既存発売モデルのSBFC-692ULTのアクションをそのままに、1.5g-14g前後まで扱えるオールマイティーなブランクスを装備
国内外問わず、仕事先や旅行先、スーツケースにしのばせることが可能で、
気軽にどこでも使うことができる非常に便利な携帯型モデルです。

ソルトウォーターフィネスをより身近にする1本です。

Abu Garcia(アブ・ガルシア) Salty Stage KR-X BaitFinesse Custom SBFC-745MLS-KR

新品価格
¥20,790から
(2015/12/10 02:37時点)


TICT b4 BFO-510S-SP


高感度のソリッドティっプを搭載した、
パックロッド中級者向けロッド。
デザインもよいので、所有欲も満足しそうです。


"b"asic(基本に忠実に)、"b"rightness(鮮明に状況を伝え)、
"b"end(曲り)、"b"eat(打ち負かす)ライトゲーム進化系ロッド、b4シリーズ。

ミッド&ハイカーボン(中・高弾性)仕様による、TICTテイストのハイレスポンスアクションは、
アジ・メバルだけにとどまらず、ライトと呼べるあらゆるターゲットに対応可能なライトゲームロッドの新世代。

TICT(ティクト) ロッド b4[ビーフォー] BFO-510S-5P

新品価格
¥23,623から
(2015/12/10 02:39時点)



以上、旅行の合間でもルアーを投げたいフィッシングジャンキーに送る、
モバイル&パックロッド特集でした。


お気に入りのパックロッドは見つかりましたか?


ワタクシもはやく、レングスの結論を出して、
ソルティスト MB SBを購入しなくは。



 



釣り具 ブログランキングへ

 にほんブログ村 釣りブログ 釣具(個人)へ
にほんブログ村